中野道明

人間力革命部部長

「それが皆の為になるなら、笑われたって俺はやります。(革命部長)」

総研グループの取締役 人間力革命部 部長の中野は、社内外の人間から、「革命部長」と呼ばれている。
普通の会社には存在しない人間力革命部の使命は、会社理念でもある「人間力革命」を浸透させる事。そして、他に類を見ない独特の「お祭り経営」の社風を守る事。
道に明るいと書いて、道明と読むが道を覚えないため運転中よく迷子になる。
よく食べ物をこぼす。
型にはめると良さが生きない革命部長。
台本が無いと強い。
最大風速は凄まじいが、スタミナはない。
人を愛し、人を信じ、人に勇気を与えるが、人の名前はよく間違える。
即興でいつでも曲を作って歌えるが、どこかで聞いた事のあるメロディーである事も多い。
美輪明宏さんの甥っ子でもある。
「革命部長」以外の呼ばれ方としては、「アニキ」も。
総研社歌「この道を行く」の作曲者。
総研マナー講師 NPO日本マナー協会非公認講師 中野道子先生に、似ている。

「私は、革命部長のファン。革命部長のような取締役がいる事が、総研の武器と気付ける人は人間力革命上級者です。(大友健右)」

中野道明の活動

Twitter